タイトルに光を走らせて格好良くしよう!

映画のタイトルやドラマのタイトルなどが表示されたあとに、キラっと光が走る表現を見たことはないですか?

今回はそれを作成できるエフェクト CC Light Sweep をご紹介します。

タイトルに光が走る・・・?

いまいちピンとこない人もいるかも知れません、まさに筆者の語彙力不足。

こんなような表現です!どうですか、見たことあるでしょうか?

この表現は昔からよく使われていますが、今でも現役ですね。

CC Light Sweepで簡単作成

平面にマスクを作って、加算で・・・なんていうことでも表現はできますが、一発で作成してくれるエフェクトが備わっております。

ライトスイープ、まさに光が流れるといったような意味合いです。

使用方法は至って普通に、テキストレイヤーに CC Light Sweep を適用しましょう。

Center という項目が光の位置を表しますので、こちらにキーフレームを設定して
左から右に流れるようにするだけでプレビューのような表現が可能です。

今でも現役の古き良きエフェクト

昔からも使われていますが、タイトルが出たあとに締まる演出として今での現役のこのエフェクト。

使いすぎには注意ですが、たまにアクセントとして使うと非常に映えるのでお薦めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください