AE Doctorについて

AE Doctorについて

AE Doctorは2人のAfterEffects好きが運営している、Adobe AfterEffectsのチュートリアルや情報を共有していくサイトです。
主にAfterEffectsを使ったこと無い、使ってみたいけど欲しい情報が見つからないという方へ向けたサイトにしたいと考えています。

サイトタイトルの由来


AEはその名の通り、AfterEffectsを指しますが、AfterEffectsの博士という意味でAE Doctorというネーミングを採用しています。
また普段使われているような医師の意味でも、トラブルシューティングや機能が分からないときなどに解決できるサイト、という意味も込めています。

コメントについて

通常の静的チュートリアルサイトと違い、当サイトはWordpressでの運用を行っているので記事にはコメント機能がついています。
コメントは質問や要望、間違いの指摘などお気軽に書き込みください。

なお、コメント内容によっては削除、ブロックすることもありますのでご了承ください。

管理者・執筆者について

miyamon / サーバー、ウェブ管理・記事執筆

自己紹介

金沢駅、鼓門とパーティクル

石川県出身で、現在は東京在住。miyamonです。
2009年にAfterEffectsを触り始めて、はや数年……。
当初は難しいと感じたソフトも、今ではもっとも使いやすく、そして楽しいソフトとなりました。
見てくださる人たちがわかりやすく、そしてAfterEffectsの魅力が伝わるような記事を書けるよう頑張ります😊

制作スタイル

色々作りますがモーショングラフィックスをよく作ります。
2D、3D問わず、きれいなモーションとBGMにシンクロした映像が好きです。

またマッチムーブも好きで、適当に撮影した実写素材によくわからないものを合成して楽しんでいます。

制作環境

Windowsユーザーです。
AfterEffectsの他には、Premiere、Photoshop、Illustratorなど各種Adobeソフト、MAXON Cinema4Dを使用しています。
利用プラグインは色々ありますが、VideoCopilotとTrapcodeがお気に入りです。

2017年11月22日

kasain / ムービーメーカー・補助担当

どうも、kasainと申します。私は大学生の頃にAdobe After Effectsと運命的な出会いを果たして以来、AEさんとは一緒に仕事をする様な仲でございます。カット編集ではAdobe Premiere達に浮気せず、AEさん一筋で仕事をこなしております。AEさんはexpressionやAE scriptなど拡張性が豊かでどんな事にも柔軟に対応してくれる包容力があります。そんなあなたに私は夢中でございます。日頃、お世話になっているAEさんの事を皆様に少しでも知っていただきたいと思い記事を執筆しております。稚拙な文章でございますが、今後共どうぞよろしくお願い致します。

2017年11月20日