AfterEffectsをインストールしよう!!

AfterEffectsのインストール方法?

Adobe After Effectsをインストールする方法はいくつかあります。

  • Creative Cloudを経由する
  • 体験版をダウンロードする
  • パッケージを購入してDVDから導入

などなどあります。
今回は、この中でもっとも簡単そうな方法を紹介していきたいと思います。

体験版をダウンロードする!

https://www.adobe.com/jp/
adobeのページから”体験版で始める”をクリックして
AfterEffectsの項目から”体験版ダウンロード”をクリックします。

https://creative.adobe.com/ja/products/download/aftereffects?promoid=KSPCZ(2017年11月20日時点)※クリックするとすぐにダウンロードが始まります。

”体験版ダウンロード”をクリックすると、After Effectsのセットアップ用のプログラムがダウンロードされます。

After_Effects_Set-Up.exe
というファイルです。

ダウンロードしたAfter_Effects_Set-Up.exeを起動させるとこのようなウィンドウが開きます。

ソーシャルログインができるので、みなさんがお使いのgoogleアカウント、またはfacebookのアカウントでログインできます。

今回はgoogleアカウントを使用して行きます。

ログインするとちょっとした質問が出て来ます。どれを選んでも特に問題はないのでサックっと回答します。

質問に答えて続行を選択するとインストールを開始するボタンが出てくるのでクリックします。

お使いのインターネットの環境によりますが、私の場合は10分程度でインストールが完了しました。コーヒーを入れたりして時間を潰しましょう。

インストールが完了すると、自動的にAdobe After Effectsが起動します。

以上がAdobe After Effectsのインストール方法です。

AfterEffectsのインストールはとても簡単!

実際にインストールに要した時間は15分ほどしか掛かりませんでした。ソーシャルログインができて普段使用しているアカウントを利用できるので面倒な登録作業がほとんどありません。After Effectsを導入するのが面倒だと思っている人はまずインストールしてみてください!実際に使用してからAfter Effectsを購入するか検討することができます!

今後は、コンポジションの作り方、基本的な操作方法など役立つ機能を解説していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

どうもkasain(かさいん)です。After Effectsに関係した記事を書いております。座右の銘は「習うより慣れろ」です。プロフィール画像はひいおじいちゃんです。