簡単にハイクオリティなアニメーション作成! Animation Composer 2

AfterEffectsのプラグイン「Animation Composer」のご紹介です。

どういうプラグイン?

クオリティの高い映像や画像、モーショングラフィックスは総じて制作時間がかかるものです。
しかしその制作時間を大幅に短縮してくれて、よりクオリティの高い映像を提供してくれます。

それがAnimation Composer!

Animation Composerはトランジションエフェクトや、プリコンポーズされたアニメーションを収録しているツールです。
別途販売されている追加パックを購入することで、より多くのアニメーションやトランジションを追加することができます。

そしてこのプラグイン、追加パックを購入する以外では利用は無料!太っ腹です。

Animation Composerをインストールしよう!

フラッシュバックジャパンさんからダウンロードします。

Animation Composer 2 | Flash Back Japan

ダウンロードしたら解凍後、インストーラーを起動してインストールしましょう!

動作環境

AfterEffects バージョンCS5以降のすべてのAfterEffects
オペレーティングシステムWindons / Mac

Animation Composerを使ってみよう!

インストール後、AfterEffectsを起動します。
起動後、上部タブから ウィンドウ Animation Composer を選択。

Animation Composerの専用ユーザーインターフェースが出てきます。
この中から、TransitionやEffectなど、様々選択をしていく形になります。

例えばテキストにアニメーションしたい場合などはTransition Presets Text Animation から色々選ぶことができます。

画面からどのような動きかも確認ができます!

あとは選択してApplyするだけ!

これだけで任意のテキストアニメーションが作れました!

拡張機能は・・・?

追加の機能はもっと洗練されたアニメーションや2Dのアニメ、トランジションなど様々なものがあります!

ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください