Adobe CCが今年2月から値段改定します!

当サイトでも扱っているAfterEffectsを含め、Adobe製品が今年2月12日から値上げすることとなりました。

どれくらいの値上げ?

Adobe CCコンプリートプランに関しては700円増しの5,680円となるとのことです。

フォトプランや学生版は現在の値段のままとなります。

Adobe Stock入りのものに関しても700円増しとなります。

 Adobe Stockを活用してハイクオリティな動画を作ろう!

サブスクリプション形式

Adobe製品はサブスクリプション形式を採用しています。

サブスクリプション形式とは買い切りではなく、毎月決まった金額を払うことで利用できるというものですが
Adobeの場合は毎月契約、または年間契約(毎月支払い)、年間契約(一括支払い)があります。

 AfterEffectsを購入するには? Creative Cloudの購入方法!

今回の値上げは単純に毎月700円の値上がり…となるわけですが、実は今なら安く買える方法があります!

ズバリ、値上がり前に年間契約をすること!

年間契約の毎月支払と一括支払、いずれも契約時の値段での契約となるため今年間契約をすると
値上がり前の値段で1年間は利用できるということとなります!

迷っているなら今!

700円の値上がりとはいえ、年間にすると8000円を超えます。
どうしよう、と迷っているなら今契約するタイミングではないでしょうか?

コンプリートプランのご購入はこちらから。

ぜひこの機会にAfterEffectsに触れてみてください!

無料体験版を使ってもまだ値上がりに間に合うので、利用してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください